仮想通貨の口座はどこがいいの?主要取引所を比較してみた

仮想通貨始めたいけど、どの取引所で買えばいいんですか?

これはよく聞く声です。仮想通貨が最近注目されてて自身の周りでもはじめた人がたくさんいるという方も多いのではないでしょうか。

仮想通貨を始めたければ、まず仮想通貨を買わないといけません。そして仮想通貨を買うには取引所から買うか、販売所から買うかの2つの方法があるのです。

 

この2つの方法にはメリットとデメリットがあるのでしっかり理解しておかないと損をすることになります。またどの取引所を選ぶかにによって、手数料や取り扱っている仮想通貨の種類が違ってたりするのでこの辺りも結構重要です。

 

2018年1月現在、仮想通貨取引所は日本だけでも10社以上あります。今後もどんどん増えて行くはずです。

そして海外の取引所・販売所もたくさんあります。
今回はその中から主要な取引所と販売所を比較しながら紹介します。

 

そもそも取引所ってどういうもの?

そもそもの話として、「取引所」って何?ってことなんですが、

簡単に言えば仮想通貨の売りたい人と買い人をマッチングさせるネット上の場所のことです。自分がいくら仮想通貨を売りたくても、その瞬間にその値段で買いたい!と手を挙げる人がいなければ意味がありません。

取引所はそのあたりをいい感じに媒介してくれるのです。

 

取引所はそれぞれに特徴があるので、自分の希望に合わせてどれを選ぶかを決めましょう。

日本国内では「Coincheck」「bitFlyer」あたりが有名です。国外では取引銘柄の多さと安定性から「Binance」が注目を集めています。

基本的にはこの辺りの主要な取引所の登録を全て登録しておけば良いです。あとはみなさんの好みで合わせて選ぶという感じでしょうか。

ビットコイン取引高日本一の仮想通貨取引所 coincheck bitcoin

取引所だと個人間の売り買いの需要と供給が合えば成立するので自分で価格を指定する指値注文が可能になります。

取引所・販売所の口座を開設したければ、だいたい次の手順でできます。

 

  1. 取引所のウェブサイトにアクセス
  2. アカウントを作成
  3. 本人確認書類の提出

 

アカウント作成はすぐできるんですが、本人確認書類の提出が結構めんどくさいですね、書類をスキャンしたり、提出しても承認されるまで待たないといけなかったり。

でも一回やれば済む話なので我慢して突破しましょう。

 

一応補足として言っておくと、
実際に入金して取引を開始するにはパスポートや免許証の画像を送付するなどして本人確認書類を提出する必要があります。

これが審査を経て承認されるまでに1営業日から一週間程度かかりますが、アカウントを作るだけであれば10分もあれば出来ます。なのでとりあえずアカウント登録だけでもしておきましう。

 

取引所と販売所の違いは?

仮想通貨を売買する場合、取引所の他に販売所と呼ばれるものもあります。

販売所では取引所などが保有している仮想通貨を直接売り買いするのです

実際は取引所が販売所として通貨を直接売ってたりします。

つまり直接にいつでも好きな時に欲しい銘柄を購入でき、そして売りたい時に売れるというメリットがあります。

でも販売所を運営している取引所などに支払う手数料が発生してしまうので取引所での売買に比べて割高になってしまいます。

と言うわけで確実でスピード重視なら販売所、割安に取引をする場合は取引所ということになります。

手数料を考えると通常は取引所を利用するのがおすすめです。

販売所で購入したほうが有利なのは、たとえば価格の上昇が確実に期待できると踏んで大量にすぐ購入したい場合です

なぜならその場合、手数料の割高があったとしても大量に確実にすぐ購入できて得だからです。取引所だと確実に希望の値段で取引できる保証はありません。

 

取引所を比較する上での6つのポイント

 

取引所を選ぶにあたって注目して欲しいのは以下の6つのポイントです。

  • 取引所の信頼性とセキュリティの高さ
  • 手数料
  • 通信の安定性
  • 取引銘柄の豊富さ
  • 使いやすさ
  • 日本かそれとも国外か

一番重要なのは取引所がどれだけ安全で信頼できるかです。自分の資産を預けることになるのでこの点はよく考えておく必要があります。2014年にマウントゴックス事件があったのを覚えている人も多いと思います。あれは取引所がハッキングによって破綻してしまった事件ですね。取引所のセキュリティに問題があると怖くて大きな取引ができないです。取引所がどれだけ安定しているかは取引所を選ぶ上で最も重要です。

取引所を選ぶ上で他に注目するべき点は手数料と通貨の種類の豊富さです。

手数料は取引所によって差があることを知っておく必要があります。そして仮想通貨はビットコインだけでなく、アルトコインと呼ばれるビットコイン以外の通貨が2018年1月現在少なくとも1000種類以上存在しています。仮想通貨で夢を見る投資家は、今はまだ安い通貨に将来性を期待して投資します。イーサリアムやリップルなど既に有名な通貨の中には相場が高すぎだと考えられるものも多いです。今はまだ無名でマイナーな通貨を購入したければ、実際にそれらを取り扱っている取引所の口座を開設する必要があります。

 

仮想通貨取引所一覧

主要な取引所の一覧です。

注意していただきたいのが、SpectroCoinは取引所を持たない国外の仮想通貨販売所です。

今回は参考比較として一緒に掲載しました。SpectroCoinは今後注目を浴びることが期待されるICOであるBankera(バンクエラ)の通貨(トークン)が販売されています。他の取引所では現時点でBankeraのトークンは取り扱い割れていません。Bankeraはいわば仮想通貨界の銀行と呼ばれるべきサービスで今後爆発的に成長していく可能性を秘めています。

各主要取引所は以下の通りになります。

取引所

または販売所

特徴 所在地 資本金 公式サイトリンク
bitFlyer
  • 取引量が国内最大級
  • 大手企業による運営で信頼性とセキュリティが高い
  • メールアドレスやパスワードを盗まれた時の盗難補償
日本 41億238 万円 bitFlyer
Coincheck
  •  使いやすいUI
  • 取り扱い銘柄が多い
日本 9,200万円 Coincheck
Zaif
  • 手数料がお得
  • 他で取り扱いのない銘柄が多い
日本 8億3,013万円 Zaif
GMOコイン
  • 大手企業による運営で信頼性とセキュリティが高い
日本 17億5,800万円 GMOコイン
Binance
  • 中国の取引所
  • 日本語に対応
  • 取り扱い銘柄が100種類以上
国外(中国)  – Binance
bitbank
  • レバレッジ取引の追証がないため安心
国外 11億3,100万円 bitbank
BTCBOX
  • 安定したサーバー
  • 安定性・セキュリティの高さに定評
国外  – BTCBOX
SpectroCoin
  • 取引所ではなく販売所
  • Bankeraトークンの取り扱いあり
国外 SpectroCoin

 

bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で

 

手数料

円などの法定通貨を取引所及び販売所の口座に入金する際は手数料がかかる場合がほとんどです。また出勤する際にも同様なのでこのあたりは注目しておく必要があります。また銀行振込の場合は各銀行への振込手数料も別途かかります。またビットコインを取引する際、あるいはビットコイン以外の通過(アルトコイン)を取引する際にも取引手数料がかかります。

 

入出金手数料の比較

取引所

または販売所

入金 出金
bitFlyer 324円 216円~756円
Coincheck 756円以上 400円
Zaif 実費 350円~756円
GMOコイン 無料 無料
Binance
bitbank 取り扱いなし 540円~756円
BTCBOX
SpectroCoin

 

取引手数料の比較

Binanceはビットコイン、アルトコインともに取引手数料が0.1%となっています。
他の国内外の主な取引所と比較しても安いですね。Zaifに注目すると手数料がマイナスになっています。

取引所

または販売所

ビットコイン手数料 アルトコイン手数料
bitFlyer 0.01%〜0.15% 0.20%
Coincheck 無料(キャンペーン中のみ) 無料(キャンペーン中のみ)
Zaif -0.05%〜-0.01% 0%〜-0.3%
GMOコイン
Binance 0.1%

※ ただしbinance発行トークンであるBNB(Binance coin)を使って手数料を支払うと、取引手数料が50%割引され、0.05%になります。

bitbank 無料 無料
BTCBOX
SpectroCoin

 

ビットコイン トレードグランプリ

Bitcoinの送金手数料の比較

取引所から別の取引所の口座にビットコインを送金する際には手数料がかかります。

取引所

または販売所

ビットコイン手数料
bitFlyer 0.0004BTC
Coincheck 0.001BTC
Zaif 0.0001BTC以上(選択可)
GMOコイン
Binance 0.001BTC
bitbank 無料
BTCBOX
SpectroCoin

 

 

 

使いやすさ

使いやすさはいつでもアクセスできる、入金がしやすいという利便性に注目します。

お勧めする主要取引所のスマホアプリ対応、入金方法は以下の表のようになっています。(2018年1月7日現在)

アプリは必ず公式アプリを使うようにしてください。第三者が作ったアプリはフィッシング詐欺などのリスクがあり危険です

 

取引所 スマホアプリ 入金方法 公式サイト
bitFlyer iOS/Android コンビニ決済

銀行振込

クレジット決済

bitFlyer
Coincheck iOS/Android コンビニ決済

銀行振込

クレジット決済

Coincheck
Zaif iOS/Android コンビニ決済

銀行振込

クレジット決済

Zaif
GMOコイン iOS/Android 銀行振込 GMOコイン
Binance iOS/Android

(公式ページよりインストール可能)

仮想通貨送金 Binance
bitbank 銀行振込 bitbank
BTCBOX iOS/Android 銀行振込 BTCBOX
SpectroCoin iOS/Android クレジット決済

仮想通貨送金

銀行振込

SpectroCoin

bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です